本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

インド経済ニュース&投資・節約日記

10/27週【サラリーマン投資家】投資/節約/インドの経済ニュースブログ

▶本記事の趣旨

現役サラリーマンたかはしんの

今週の投資成績・節約の実施状況・直近の気になったインドの経済ニュースなどについて

共有する記事となっています。


※本記事は、投資を強く推奨するものではございません。投資は元本割れのリスクがございます。あくまで投資判断は自己責任でお願い申し上げます。

筆者について

アイコン名を入力

こんにちは!たかはしんと申します。

以下が私についてのプロフィールとXです。

よろしければ、フォローお願いいたします!!

(12) たかはしん@長期投資・節約・ブログ (@takahashin3150) / X (twitter.com)

✅福岡出身。

✅たかはしん=高橋隆

✅Fランク大学卒。

✅1児の父

✅酒をこよなく愛する

✅一部上場企業で7年ほど勤続中。⇒もう少しで管理職をさせられそう……。

✅もともとかなりのダメ人間。お金や時間などについて勉強した結果、

1年半ほどで資産0円⇒資産200万円達成!

✅2023年は、500万円をまずは目標に、米国株・日本株・積立NISA【オルカン/S&P500】・仮想通貨中心に投資活動を行う。

✅投資7年、ブログ4か月、ライティング4か月の経験あり。

長期投資について色々な記事ご用意しております。ぜひこちらも御覧くださいませ。

インド株投資の成長性とリスク|長期投資×節約で大金持ちに俺はなる!byたかはしん (takahasi-takasi-blog.com)

投資初心者必見!2024年の新NISAでおすすめ投資信託3選 一部インド株も紹介!|長期投資×節約で大金持ちに俺はなる!byたかはしん (takahasi-takasi-blog.com)

現役サラリーマンが語る投資失敗例とほったらかし投資おすすすめ理由とその方法について|長期投資×節約で大金持ちに俺はなる!byたかはしん (takahasi-takasi-blog.com)

現役サラリーマンが考える長期投資のメリットと失敗しない方法について|長期投資×節約で大金持ちに俺はなる!byたかはしん (takahasi-takasi-blog.com)


▶目次


▶①今週の注目経済ニュース


▶インドでの2023年のEV車の販売台数が9カ月100万台突破

10月27日のJETRO(日本貿易振興機構)の記事でインドでの2023年のEV車の販売台数が9カ月100万台突破したということが分かりました。

同記事によると、インドの電気自動車生産者協会(SMEV)からのデータでは、2023年1月~9月の電気自動車(EV)販売台数は109万2,074台となり、9カ月で100万台を突破し、2022年通年の販売台数100万8,417台を上回るペースでEV市場が拡大しているとのことです。

引用日:2023年11月3日
URL:view_interface.php (jetro.go.jp)

また、1月~9月のEV販売台数の内訳は、二輪車と三輪車で約94%を占めており、比較的安価な製品から伸長していることがうかがえます。

引用日:2023年11月3日
URL:view_interface.php (jetro.go.jp)

前年よりも早いタイミングで年間100万台の販売台数を達成した理由としては、

(1)個人の購入増加

(2)商用需要の増加

(3)中央政府のEV生産早期普及策FAMEによる補助金支給

(4)充電ステーションの拡充などが報じられている

ことなどが考えられるようです。

これらの情報から予想できそうなのは、どんな未来なのでしょうか?筆者なりに考えてみたのは以下です。

やはり人口増加や経済成長をして行くにあたって国土の広いインド(世界7位の国土)においては、個人での移動やビジネスに確実に自動車は今後も用いられるでしょう。

女性の社会進出がまだまだ上手くいっていないインドにおいてはこういった自動車があることで、より通勤しやすくなることで女性の社会進出がしやすくもなるでしょうし、インド国内でいま売れているのが2輪車・3輪車ですので、さらに国全体が豊かになってくると4輪車への買い換えが増えてきたり、マイカーとしてのステータス(4輪車じゃないと、○○のメーカーじゃないとダサい。のような)をより意識した買い替えといった部分も考えられるのではないでしょうか。

インドの人口増加は、2060年頃まで続いていき更なる人口ボーナスがこれからと考えられていますので、どの自動車関連企業がインドで覇権を握っていくのか、ないしインド国内の企業が覇権を譲らないのか投資家にとってここを意識しておくことは非常に重要といえます。

かなり先の話にはなりそうですが、注目しておいて損はなさそうです。

インド株投資の成長性とリスク|長期投資×節約で大金持ちに俺はなる!byたかはしん (takahasi-takasi-blog.com)

参考:2023年のEV販売台数、9カ月で100万台突破(インド) | ビジネス短信 ―ジェトロの海外ニュース – ジェトロ (jetro.go.jp)

▶11/6週の経済指標まとめ

来週の重要経済指標は以下です。

【11月6日週の重要経済指標】

✅11月6日(月)

08:50 日本

日銀・金融政策決定会合議事要旨

✅11月7日(火)

12:30 オーストラリア

豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表

✅11月9日(木)

28:00 米国

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

✅11月10日(金)

16:00 イギリス

9月月次国内総生産(GDP)

来週はなんといっても木曜深夜のパウエルさんの発言に注目が集まりますね。

今週のハト派発言を覆すような事にならないか注視が必要です。

また、ハマスとイスラエルの戦争にも目を見張らなければなりませんね。

株安大変ですが、今週も頑張りましょー‼️


▶②11/2の金融資産状況(投資信託・ETF・日本株・仮想通貨)

・今週取引はアフリカETFの毎週買い付け5,000円分のみ買い増し実施。

▶【投資信託】

合計:1,083,151円(+154,269円/+14.04%)

つみたてNISA枠

eMAXIS slim 全世界株式(オールカントリー):504,520円(+74,506円/+17.32%)

eMAXIS slim 米国株式(S&P500):498,162円(+61,514円/14.08%)

特定口座

iFreeNEXT インド株インデックス:62,192円(-28円/-0.04%)

全体先週比で-2,000~3,000円ほどいう形となりました。

今週はインド株とS&P、オルカンは横横するような停滞する週でした。

特に何もありませんが、継続してハマスとイスラエルの戦争には注意をしておきたいと思います。

▶【ETF】

ヴェンエック・アフリカ・インデックスETF:88,476(-4,428円/-4.76%)

こちらは引き続きの反発( ´∀` )先週-4.67%弱でしたが、今週は5.83%弱まで下落…。

ここは本当にずっと未来を見た投資なので、引き続き傍観・買い増しで!

▶【日本株】

ファーマフーズ:1,055,200円(+52,390円/+5.52%)

アライドアーキテクツ: 151,500円(-124,214円/-45.05%)

こちら2銘柄も現在ダウントレンドは継続中も若干の回復基調…。

アライドアーキテクツは11月14日第三Qの決算なので、そこまで徹底的に下げていてほしいところです。

買い増す余力は来年新NISA用で現在はありません(´;ω;`)

引き続き何年後かには上がることを信じて無視しておきます!長期投資では非常に重要なメンタルですね~。

▶【暗号資産/仮想通貨】

Bybit 円(ドル):2,896.68ドル

XRP,Bitcoin,Sandbox.SOLを所持中。

今週も引き続き仮想通貨全体に資金が集まってきましたね。来年の上昇の布石となるのか??

やはり引き続きSOLやチェーンリンクがかなり強い印象です。

グレースケールのBitcoin ETFの承認まで継続してしっかり上げていくことができるのでしょうか。

コインチェック:388,674円

こちらもしっかりと横横。チェーンリンクは引き続き高い状態を維持している状態ですね。

チェーンリンクは現在沸騰中のため、買い増しは当面できそうにありません…..。

SUSHIなど久しぶりの銘柄も高騰していたりしてました。

▶【トータル】

一部外貨建て商品は1ドル149円で計算。

3,260,798円 先週比+136,148円

今週の継続して株式市場は少し回復基調を取り戻してきましたね。

あまり私の持ち株にはなぜか影響なしですが(笑)

今は少しだけ警戒感薄れていますが、やはりイスラエルとハマス問題は更なるインフレやリセッション入りを強める可能性あるため十分な警戒が必要です。

ただもちろん長期投資なのでゆったり長い目で見ていきます。

今はとにかく来年の新NISA用の現金確保タイム!

対照的に仮想通貨セクターは全体的に強くて、株安をサポートしてくれていて心強いです。

今は上手く分散が効いているので、引き続き現金確保して、来年頭でなるべく安く投資信託を買い増しして、仕込みをすることだけ考えています。


③10/26~11/1の節約状況

1週間分の支出:96,199円

【内訳】

→食費:16,609円 外食や通常の食費など

→日用品:6,417円 息子の日用品関連や薬代など

→娯楽・交際費・交通費:45,500円→カラオケ代・グラブのワックス代

今週の支出のポイントは、

⑴食費⑵娯楽・交際費・交通費

▶⑴食費


まず食費です。10/26週は、かなり低減できました。

外食もほとんどせずに、お家でゆったりとご飯食べていたのと断食と愛妻弁当のおかげでどうにか抑えられたという形ですね。嫁に感謝!

トータルで行くと、11月減らさないと下期は比較的にお金を使ってしまっている月になるので絞れるところはきっちり継続していきたいとおもいます。


▶⑵娯楽・交際費・交際費

今週も本当にお金をよく使ってしまいました。飲み会です。

飲み会も4万円近くいってしまったため、散財。

後輩も多かったので、必然的に多く出さざるを得ない状況であったためしょうがないと思っています。

また、楽しかったので後悔はしていません。昔ならここで確実にあきらめていましたが、11月しっかり絞りに行って下期の数値を整えに行きたいと思っています。

飲み会の単価が高すぎるので、飲みに行く場所からしっかり精査するのとそもそも飲みに行く機会を減らしていくところから見直していきます…..。

来週も節約頑張るぞ!!

▶さいごに 

先週はハマス・イスラエル問題が少し停滞し、様子見のムードが引き続き漂うような一週間でした。

パウエルさんがまさかのハト派発言をしてくれたおかげでいい状況になってきていますね。

現在好調に推移している仮想通貨もどのような動きになるのか注視が必要ですね。

長期投資家の方は、ゆったりと買い増しポイントを探しながら、一番は来年の新NISAに向けた貯金を徹底していくことが最重要になるのではないでしょうか。

来週も様々なイベントありながら大変な一週間になりそうですが、頑張っていきましょう!!

ABOUT ME
takahasitakasi
①たかはしん情報⇒ ✅たかはしん=高橋隆 ✅福岡出身。 ✅Fランク大学卒。 ✅1児の父 ✅酒をこよなく愛する ✅一部上場企業で7年ほど勤続中。⇒もう少しで管理職をさせられそう......。 ✅もともとかなりのダメ人間。お金や時間などについて勉強した結果、 1年半ほどで資産0円⇒資産200万円達成! ✅2023年は、500万円をまずは目標に、米国株・日本株・積立NISA【オルカン/S&P500】・仮想通貨中心に投資活動を行う。 ✅投資7年、ブログ1か月、ライティング4か月の経験あり。 ⓶このブログの運営目的 ⑴長期投資と節約で普通のサラリーマンがお金持ちになっていく様を共有するブログです。 ⑵現役サラリーマンだから発信できるような共感性の高い内容や投資知識・節約方法などを皆様に共有させていただきたい!